払えない住宅ローンは『任意売却』で解決!

リースバック不動産


リースバック不動産とは何のことですか?

リースバックと言う言葉をご存知でしょうか。
あまり聞きなれない言葉ですが、不動産の業界では良く耳にする言葉の一つです。
簡単に言えばリースバック不動産とは、任意売却の進化形・発展形のようなものです。

マイホームを購入する時には多くの人が住宅ローンを利用して購入する事と思いますが、そのローンを返済する事が難しくなった時に、引っ越ししたくない、引っ越せない事情があると言う時に、利用する事が出来る解決方法です。

具体的には不動産の高い時期にマイホームを購入したとします。
しかし非常に負担になるローンを背負ってしまうことにもなります。
住宅ローンの借り換えも考えられる方法ですが、その前に任意売却をして、買受支援者へ不動産を売却して、賃料を払うようにするのです。

つまり、自分はマイホームなどの不動産の所有権は失うけれども、賃貸として住み続ける事が出来るのがリースバックと言うものなのです。
リースバックをした場合には、支払う賃料は物件にもよりますが、四割程度はローンよりも金額が下がると言われています。

十万円のローンを背負っていたとしたら、リースバックで六万円しか支払わなくて良くなりますから、これは大きな違いが出て来る事でしょう。

リースバックのメリットとは?

買受支援者に不動産を売却して、その物件をリースバックにより賃貸として住み続けるところまでは良く分かりましたが、そのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

実質的には将来的にリースバックが終了すると、買戻し優先権と言うものを利用して、不動産を買い戻す事が可能な事がメリットです。

このメリットは、不動産が債務超過やオーバーローンをしている場合でも、任意売却さえしてしまえば利用する事が出来ますので、住宅ローンが厳しい状況にある場合には早期に手を打つべき方法だと言えます。
それにそのまま住み続けられますので、プライバシーも守られます。


ページトップへ

払えない住宅ローンを解決する不動産売却会社ランキング

1千里コンサルティングオフィス

おすすめの理由
  • 任意売却の専門会社
  • 各種メディアにも掲載
  • 大阪、神戸、京都に相談室を常設

利用者の声
29歳 (女性)「デメリットもきちんと説明」
方法が全く分からなかったのですが、デメリットもきちんと説明してくれ、納得した上でお任せすることができました。

公式サイトはこちら

2友進ライフパートナー

おすすめの理由
  • 専門的な知識や技術を駆使
  • 不動産のプロフェッショナル
  • 南海高野線の堺東の駅前すぐ

3エイミックス

おすすめの理由
  • しつこい営業なし
  • 法律と不動産の専門家がいる
  • 真摯に向き合ってくれる

ページトップへ

運営者情報